生酵素ダイエットサプリの効き目は「いつ飲むか」どれがいい?通販で成功する本物の選び方

酵素を選ぶなら「生酵素」がおすすめです。それは効果が違うから。酵素は生でないと腸まで届かないからなんです。酵素と言っても目的によって使い分けが大切です。ここでは酵素ドリンクと生酵素サプリメントとの違い、ダイエットへの効果などについて紹介しています。


生酵素サプリランキング

生酵素サプリランキング

酵素の力で腸活ダイエット!
代謝アップで痩せるチカラをサポート...

ランキングはこちら

生酵素はどれがいい?効き目の違い比較

酵素は、健康的に生きていくためには体に欠かせないものです。でもその量には限界があり、年齢とともにだんだん減少していきます。ですから酵素を増やすことはとても大切なのですが、実は酵素は体内で作るもので、外から取り入れることはとても難しいんです。

酵素ドリンクと生酵素サプリメントの違い

普通の酵素と言われるもの、ドリンクなどは、高温で殺菌しなければなりません。ですから、その過程で酵素がほとんど死活していしまいます。また、野菜などからとる生きた酵素であっても胃の中で活性を失うので、腸まで届くのは難しいんですね。

酵素ドリンクは酵素を取り込むというよりも酵素を作りやすい体質に変えるもの。とてもいい効果があるので、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

関連記事:ファスティングダイエット酵素ドリンクとそれ以外の飲み物

生酵素は、酵素をそのまま腸まで届けるというものです。酵素サプリメントの中でもソフトカプセルに入っているものは、
野菜を発酵させたエキスやほかの栄養素をそのままの状態で詰めることができるので、乾燥もさせていませんし、高温殺菌もしていない、生きた酵素「生酵素」が取れるのです。

ですから、酵素ドリンクは酵素を作りやすくするための体質づくり、生酵素サプリは、酵素そのものをとりいれるものという違いがあります。


スポンサードリンク


生酵素サプリメントのダイエット効果は?

酵素が不足すると、疲れやすくなったり、肌が荒れてきたり、体がぽっちゃりしてきたりします。これは代謝が悪くなったことが原因の一つです。

酵素には2種類ある

酵素には、代謝酵素と消化酵素の2種類があります。なかでも優先されるのは消化酵素。胃の中に食べ物があると、消化酵素がまず働きますので、その時間は代謝酵素がはたらかなくなります。つまり、食生活が乱れていて食べる量が多かったりすると、消化酵素ばかりがはたらくことになるので、痩せるために必要な代謝酵素がはたらかなくなり、結果太ってしまうということなのです。

さらに年齢とともに酵素の量が減ってきますので、太りやすくなってしまいます。

生酵素サプリメントで代謝をアップ!

生酵素サプリメントは酵素を効率よく補給して体内の酵素を増やし、代謝を良くしようというサプリメントです。ですからダイエットをして痩せたいという女性に人気なんですね。

生酵素サプリメントには野菜を発酵させたエキスの他、さまざまな栄養素が含まれています。どれもダイエットや便秘の解消などに効果があるといわれている栄養素ばかりです。

酵素を選ぶなら生酵素がいいという理由はここなんですね。

スポンサードリンク

どれがいい?本物の生酵素サプリの選び方

生酵素を選ぶのなら大事なことがあります。ここに気を付けて生酵素サプリメントにチャレンジしてみましょう!

  • 加熱殺菌していない「生」であること。
  • サプリメントがソフトカプセルであること
  • 野菜の発酵エキスがはいっていること

加熱殺菌していないこと

酵素ドリンクと、生酵素の違いは、加熱殺菌しているかどうかが重要なポイントです。酵素ドリンクの場合、日本ではほとんどが加熱殺菌しています。これは販売の安全基準を満たすために仕方のないことです。ですから、酵素自体が死活していて、酵素を取り込むといった意味ではあまり期待できなくなってしまうのです。生酵素は、サプリメントですので基準が違っていて、なまのままカプセルに詰め込むことが
できます。

ソフトカプセルのサプリメント

サプリメントは、打錠タイプのもの(錠剤のようなもの)があります。野菜の発酵エキスはソフトカプセルで摂った方が効果があります。しかも生で摂りたいといったときには、エキス上になっているものが必要です。錠剤になると、一度粉末にしてから固めたものですので、生にはなりませんよね。

もちろんサプリメントとしての効果はあるのですが、生のまま酵素をとりいれたい場合はソフトカプセルを選ぶようにしてください。

野菜の発酵エキスがはいっていること

酵素は野菜から摂れます。これは生野菜でも同じように摂ることが可能です。スムージーがはやっていますよね。健康に良くて食物繊維もビタミンもたっぷりの飲み物ですが、これと明らかに違ってくるのが、発酵しているかどうかです。発酵したものは、栄養価がぎゅっと濃縮しているということと、胃の中に入った時にすでに消化しているような状態なので、胃や内臓に負担をかけないのです。

つまり消化酵素が少なくて済んで、その分代謝酵素の働きが活発になるんですね。ですから、生酵素サプリメントを選ぶときには、野菜の発酵エキスがどのくらい含まれているのということも選ぶポイントになります。

生酵素はいつ飲むの?時間・タイミングで痩せる飲み方があった!

これは目的によってもちょっと変わってきます。ダイエット目的の時には、まず、食事の時の消化をスムーズに行いたい場合と運動のサポートということが考えられますね。

食前だと、食べ物の消化・吸収が効率よくなります。基本的には食べる前が飲むタイミング。空腹のときに飲んで大丈夫です。

また、運動とセットで行う場合は、代謝をより良くしたいという目的があります。サプリメントは運動前の30分くらいのタイミングで飲むと、引導した時の脂肪燃焼を効率的にしてくれます。でもこの場合の運動は「有酸素運動」です。筋トレなどの無酸素運動では脂肪燃焼はしませんので間違わないようにしてください。

また、飲み過ぎてしまったときのお休み前なども、胃の中の消化をスムーズにしてくれるので効果的ですよ!

生酵素ダイエットサプリの効き目は「いつ飲むか」どれがいい?通販で成功する本物の選び方 まとめ

生酵素というのは、酵素を生のまま腸まで届けようというものです。ですからサプリメントを選ぶときにはこのようなことに注意して下さい。

  • 加熱殺菌していない「生」であること。
  • サプリメントがソフトカプセルであること
  • 野菜の発酵エキスがはいっていること

また、酵素ドリンクと、生酵素サプリメントの違いについても紹介しています。

酵素ドリンク:ファスティングの時などの栄養補給に。体内で酵素が作りやすい体質づくりに。

生酵素サプリメント:酵素を生きたまま腸までとどけるため

自分の目的に合った使い方をしていってくださいね。

生酵素サプリメントを飲むタイミングについても、自分の目的に合った使い方が必要です。基本は食事前、でもほかにもいろいろなタイミングがありますので、参考にして下さい。


話題のコンブチャクレンズが1000円で買える!?

コンブチャクレンズ

コンブチャクレンズは、28日間の臨床試験で、平均-1.9kg。最大で-5.6kg痩せたことが証明されました。成功率は91%です。

 

味はマンゴージュースでとってもおいしく飲めますし、合成甘味料、合成着色料、合成アミノ酸、アルコールを一切使用せず無添加で安心です。

 

200種類以上の酵素と、酵母や乳酸菌が燃焼と排出をサポートするので、飲んだら体がポカポカしてきます。飲み始めてから、お通じもよくなってきて汗もかきやすくなりましたから、私も信頼して飲んでいます。

定期購入だと、初回1000円で購入できるのでとってもお得です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
置き換えランキング

置き換えダイエットランキング

食べながら痩せるから続けられる!
確実に痩せたい人の定番ダイエット...

ランキングはこちら
生酵素サプリランキング

生酵素サプリランキング

酵素の力で腸活ダイエット!
代謝アップで痩せるチカラをサポート...

ランキングはこちら
酵素ドリンクランキング

酵素ドリンクランキング

3日間短期集中ダイエットで-3kgが実現?
腸活にも最適な...

ランキングはこちら
お腹痩せサプリランキング

お腹痩せサプリランキング

ダイエットするなら飲まなきゃ損!?
徹底的にサポートするサプリはコレ...

ランキングはこちら