粉末のグリーンスムージーは酵素も栄養もあるのに低カロリー。アレンジできて持ち運びOKなのがいい!

グリーンスムージーが人気でダイエットにも美容にもとりいれられていますが、「毎日作るのはちょっと面倒だな」と思ったことはありませんか?
そんな時に便利なのが「粉末のグリーンスムージー」です。でも生野菜の手作りのスムージーと比べて、ダイエット効果や美容効果がちゃんとあるのか心配ですよね。
ここでは5つのポイントに絞ってその違いを紹介していきます。


置き換えランキング

置き換えダイエットランキング

食べながら痩せるから続けられる!
確実に痩せたい人の定番ダイエット...

ランキングはこちら

①生野菜より粉末の方が低カロリー。ダイエットに違いがでる!

グリーンスムージーは飲めば痩せるという効果があるわけではありません。グリーンスムージーのダイエットで効果があるのは、朝食などにスムージーを置き換えてカロリーを低く抑えることが出来るからです。ですから食事をしっかりとってスムージーを飲んだとしたらその分カロリーが増えてしまうので、ダイエット効果が出ないということを覚えておきましょう。

では、粉末と生野菜のスムージーではどうなのか。これは粉末の方がカロリーを抑えることができます。もちろん手作りの場合は入れる食材によっても違いが出てきますが、生野菜の場合には青臭さを抑えるためにフルーツを置く入れるようになります。ビタミンなどがたくさん摂れて体にいいフルーツですが、カロリーは比較的多めです。おいしいグリーンスムージーを作ろうとするとどうしてもカロリーが多くなってしまうんです。

グリーンスムージーカロリー例

手作りの場合

  • リンゴMサイズ  1/2個 70kcal
  • バナナ   1本  77kcal
  • キウイ   1個  46kcl

粉末グリーンスムージー平均カロリー

一方で、粉末のグリーンスムージーは一杯当たり25kcal程度。※1
粉末のグリーンスムージーはダイエットにもいいように作られているので、カロリーもグッと抑えめなのです。

※1.ミネラル酵素グリーンスムージーのカロリーを元に算出。

もちろんここに牛乳やヨーグルトを入れるとその分のカロリーも増えます。でもこれは生野菜で作ったとしても同じこと。手作りの場合は作り方によっては300kcalくらいになってしまうこともありますから、注意しなければいけなくなります。

ダイエットシェイクでキレイに痩せる

ダイエットは続けられれば確実に痩せる。そのポイントになるのが「おいしさ」と「満足感」です。

 

美容液ダイエットシェイクは、今一番選ばれているダイエット商品のひとつ。

味は7種類でどれも美味しいし、栄養バランスがいいので思ったよりも腹持ちが良く、満足しながらカロリーコントロールできます

 

20種類の栄養やピュアコラーゲンが入っていて、ダイエット中のお肌の調子が気になる人にもぴったりです。

 

2回は「全額返金保障」があって、食べてみて合わなければ返金ができるので安心です。


②栄養だけじゃない!美肌も違いがある!

グリーンスムージーは、生野菜やフルーツがたっぷり入っているので、ビタミンなどのアンチエイジングにいい栄養素をたっぷりとることが出来ます。さらに食物繊維も豊富に含まれていますので、お通じにも良く、腸内環境を整えてくれます。腸内環境がいいと老廃物を排出するデトックスの効果もあり、美肌につながってきます。

では、粉末のスムージーはどうなのでしょうか。スムージーに欠かせないビタミンや、もちろん食物繊維も豊富に含まれていますので、そのあたりでは差はなさそうです。
確かに生の野菜の方が新鮮な栄養素が取れそうとの声もありますが、粉末の場合にはビタミンだけではなく、ミネラルだったり酵素だったりと様々な栄養素がプラスで配合されていて、手作りのスムージーではとれないような栄養素を取り込むことが可能です。

スポンサードリンク

③「置き換え」の時にとろみや満腹感に違いがでるかも

グリーンスムージーをダイエットの置き換えで使いたい場合、満腹感はとても大事です。自分で作る場合には、ミキサーのかけ方を軽くしたり、入れる食材を工夫することで満腹感を得ることができますが、粉末の方はそうはいきません。でも最近の粉末スムージーには、食物繊維でとろみをつけたり、チアシードを配合してお腹の中で膨らむようにしたりと、ダイエット目的で作られているものも多いので、腹持ちを気にする場合は選んでみるといいと思います。

④コスパ的にはどっちが安いの?

手作りの場合には、もちろん入れる食材によって値段が変わってきます。でもたいていの場合には種類多くいろいろな食材を入れていきますので、150円から200円くらいはかかってしまうと思います。一方で粉末スムージーは1杯およそ80円くらいです。以外にも粉末の方がコスパ的にも安く取り入れることが出来るんですね。さらに定期購入やまとめ買いなどのコースも用意されているので、もっと安く続けることも可能です。

⑤作るのと後片付けに大きな違い!持ち運びもできる!

これはグリーンスムージーの効果の面ではないのですが、何と言っても大きな違いは、自分で作るのは面倒だということです。どちらかというと作るときよりも後片付けの方が・・・
スムージーは作り置きをすると栄養素がなくなってしまうということがいわれていますので、飲む前に作るのが基本。忙しい時に作ったり、ミキサーを毎日洗うのが大変ということでスムージーをあきらめてしまっている人も多いのではないでしょうか。

その点粉末なら簡単に作れるし、ヨーグルトなどにトッピングしても取れるという便利さが大きな違いになります。

職場でスムージーを飲みたいとき、置き換えダイエットで朝じゃないときに飲みたいときにも粉末の方が便利。いつでも持ち運びができて、飲みたいときに作ることが出来ます。

今一番おすすめの粉末グリーンスムージーは?

現在一番人気のあるグリーンスムージーは「ミネラル酵素グリーンスムージー」です。


植物発酵エキスが202種類も配合されている

手作りのスムージーでは摂れない、「穀物」や「野草」なども入っていて、栄養バランスもしっかりとることができます。

とろみがあって満足感が出る

食物繊維を4種類配合していて、とろみがついています。置き換えダイエットの時にはお腹にたまる感じがでるのでとても効果的。

味のバリエーション4種類

マンゴー、アサイーバナナ、はちみつレモン、豆乳抹茶の4種類の味があるので、ローテーション出来て味に飽きがきにくいのもポイントです。また、人工甘味料が入っていなくてフルーツの自然な甘さを出しているのも飲みやすさの特徴です。

粉末のグリーンスムージーはいつでも気軽に飲めるのがいいところ。朝限定ではなく、ちょっと食べ過ぎてしまった次の日の昼食とか、外出先でも大丈夫なので、毎日続けることが出来ます。

グリーンスムージーでも効果があるの?生野菜との違い まとめ

粉末と生野菜のグリーンスムージーの違いは・・・

ダイエット効果
・カロリーが少なくなる分粉末の方が効果がある

美容効果
・生野菜の方がいいともいえるが、粉末には野菜では摂れない様々な栄養素も入っているのでどちらがいいとは言えません

置き替えの時の満足感
・生野菜の手作りは工夫次第で満足感がでる。一方で粉末のスムージーもとろみをつけたりお腹が膨らむようにしているものも。

お値段的な違い
・意外と生野菜で作る方が高くなってしまいます。
手作り・・・150円~200円くらい
粉末・・・80円~100円くらい

作るときの手間
・圧倒的に粉末の方が便理で簡単!

粉末のグリーンスムージーもしっかりと効果があってお手軽、お値段も安いので、一度試してみる価値がありそうですね!


話題のコンブチャクレンズが1000円で買える!?

コンブチャクレンズ

コンブチャクレンズは、28日間の臨床試験で、平均-1.9kg。最大で-5.6kg痩せたことが証明されました。成功率は91%です。

 

味はマンゴージュースでとってもおいしく飲めますし、合成甘味料、合成着色料、合成アミノ酸、アルコールを一切使用せず無添加で安心です。

 

200種類以上の酵素と、酵母や乳酸菌が燃焼と排出をサポートするので、飲んだら体がポカポカしてきます。飲み始めてから、お通じもよくなってきて汗もかきやすくなりましたから、私も信頼して飲んでいます。

定期購入だと、初回1000円で購入できるのでとってもお得です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
置き換えランキング

置き換えダイエットランキング

食べながら痩せるから続けられる!
確実に痩せたい人の定番ダイエット...

ランキングはこちら
生酵素サプリランキング

生酵素サプリランキング

酵素の力で腸活ダイエット!
代謝アップで痩せるチカラをサポート...

ランキングはこちら
酵素ドリンクランキング

酵素ドリンクランキング

3日間短期集中ダイエットで-3kgが実現?
腸活にも最適な...

ランキングはこちら