半日断食ダイエットは毎日やる!?コーヒーがいけないワケとやり方の注意点

半日断食はファスティングの中でも試しやすいお手軽な方法です。

断食というと、食事ができなくてずっと我慢していなければいけないと思いがちですが、半日断食なら無理することなく続けることができそうですよね。

半日だけのなのにしっかり効果が出てくるのも魅力です。

ここでは半日断食ダイエットのやり方や断食に効果的な飲み物、そしてコーヒーは飲んじゃダメと言われている理由を紹介します。

半日断食にはこの酵素ドリンク!

  • とにかく美味しい!飲みやすい
  • 酵素原料100%の本物の酵素ドリンク
  • お得感、満足度ともに第1位。今一番売れてます
  • 半日断食にはぴったり!

こちらは置き換えダイエットでもよく使われている酵素ドリンクです。

腹持ちについては最初は全くありません。でも、栄養バランスがとても優れているため、断食していても2日目くらいからはお腹が減らないという不思議なことが起こってきます。
人は空腹であっても、栄養がしっかり摂れていればお腹が減らないといわれていますが、それを実感することができます。

酵素ドリンクを使って置き換えするのもとてもいい方法です。カロリーが圧倒的に少なくて済むし、デトックスの効果も期待できるから、短期間で痩せたい人にはぴったりです。

味については食事と違うので比較できるものではありませんが、フルーティな甘みがあってとても飲みやすく、まずいということなく続けられると思います。


酵素ドリンクランキング

酵素ドリンクランキング

3日間短期集中ダイエットで-3kgが実現?
腸活にも最適な...

ランキングはこちら

半日断食ダイエットのやり方

半日断食ダイエットはこのように行います。

  • 朝食は食べない。午前中は水分のみを摂ってよい。
  • 昼食はいつもよりも軽めの食事をとる。
  • 間食は一切しない
  • 夕食も軽めにする
  • だんだんに肉類や乳製品、油、刺激物を減らしていく
  • 1日を通じて水分をたくさん飲む。2リットルが目安

これを繰り返し行います。いわゆる普通のファスティングやプチ断食と違うのは、毎日続けていく点です。

断食は一定の期間を決めてそこに合わせて準備し断食するといったサイクルですが、こちらは基本朝食を抜いてその他は軽めに食事をとっていくというもの。朝食抜きダイエットとも呼ばれています。

お腹に食事をためないこと。これも半日断食のポイント

最近「8:16ダイエット」という方法も広まってきました。

これは、1日のうちに8時間は食べてもいいが、残りの16時間はお腹を開けておくというやり方です。

胃は食べ物を消化するのに、私たちが思っている以上に負荷がかかっていて、エネルギーも時間も消費してしまうんです

半日断食も朝食抜きダイエットと言われるようなやり方ですので、胃の中に食べ物を一定時間入れないといった効果があります。

8時間ダイエットのやり方では、夕食を抜いてもいいのですが、半日断食の方法で有名な「甲田式」では、強く朝食抜きをすすめています。

朝は排泄の時間に充てることが重要なポイントでそのことでしっかりと排便して、腸内環境を良くすることがダイエットにも健康にもつながるということなんですね。

半日断食の時に飲んでいい飲みもの

半日断食の時には、消化に負担がかかるものを飲んではいけません。ですから、フルーツジュース、野菜ジュースなども基本はNGとなります。

炭酸水なら多少お腹も膨れますのでいいのですが、これも糖分の入っていないものを選びましょう。

半日断食の時には必須なのが「酵素ドリンク」

半日断食を始めてすぐは、「お腹が減って」ガマンをするのがつらいという時期があります。ここでやめてしまうとダイエットになりません。そんな時には「酵素ドリンク」がおすすめです。

酵素ドリンクは野菜を発酵させたものなので、胃の中で消化のエネルギーをほとんど使いません
さらに、栄養バランスがいいので、お腹が減った感じがしないというのがメリットです。

カロリーを抜いて、栄養バランスが整うのですから、ダイエットにとてもいい飲み物であるとともに、断食するときのデトックスの「吹き出物」や「肌荒れ」なども抑える効果が期待できるんです。

おすすめの酵素ドリンク「優光泉」

  • とにかく美味しい!飲みやすい
  • 酵素原料100%の本物の酵素ドリンク
  • お得感、満足度ともに第1位。今一番売れてます
  • 返金保証付きで安心
  • 半日断食にはぴったり!

ダイエットならこの酵素ドリンク!

ちらは置き換えダイエットでもよく使われている酵素ドリンクです。

腹持ちについては最初は全くありません。でも、栄養バランスがとても優れているため、断食していても2日目くらいからはお腹が減らないという不思議なことが起こってきます。
人は空腹であっても、栄養がしっかり摂れていればお腹が減らないといわれていますが、それを実感することができます。

酵素ドリンクを使って置き換えするのもとてもいい方法です。カロリーが圧倒的に少なくて済むし、デトックスの効果も期待できるから、短期間で痩せたい人にはぴったりです。

味については食事と違うので比較できるものではありませんが、フルーティな甘みがあってとても飲みやすく、まずいということなく続けられると思います。

酵素数 60種類
価格 3,996円(1本あたり)
内容量 550ml

★★★★★

味は普通においしく、値段も手頃なので気軽にファスティングができます!ただこれだけで2日間ファスティングすると、全身の冷えや頭痛があり明らかに栄養が足りてない感じが…。でも無理してでも痩せたい人はこれでがっつりファスティングすることをおすすめします。結婚式前のダイエットで10キロ痩せられたのは間違いなくこれのおかげでした…!
★★★★
何種類か酵素を飲みました。飲みやすさはピカイチです。
飲んで一週間、朝食だけの置き換えで、暴飲暴食で何も我慢せずに好きなものを、食べていますが、マイナス1キロです。
他のダイエットみたいに、どこか調子が良くないということがないのが1番の決め手ではと思います。
目標まで、もう少し頑張ってみようと思います。
話題のコンブチャクレンズが1000円で買える!?

コンブチャクレンズ

コンブチャクレンズは、28日間の臨床試験で、平均-1.9kg。最大で-5.6kg痩せたことが証明されました。成功率は91%です。

 

味はマンゴージュースでとってもおいしく飲めますし、合成甘味料、合成着色料、合成アミノ酸、アルコールを一切使用せず無添加で安心です。

 

200種類以上の酵素と、酵母や乳酸菌が燃焼と排出をサポートするので、飲んだら体がポカポカしてきます。飲み始めてから、お通じもよくなってきて汗もかきやすくなりましたから、私も信頼して飲んでいます。

定期購入だと、初回1000円で購入できるのでとってもお得です。


半日断食には「デトックス」の効果がある

半日断食をすることで、体質の改善やダイエットの効果が期待されます。これらは、内臓機能を休ませることで得られる「デトックス」効果です。

内臓機能を休ませることで、キチンとした消化キチンとした排泄という流れが出来てきます。すると体内の毒素や老廃物が体外に排出されるようになりデトックスの効果が期待されます。

半日断食の効果その1 便秘の解消

半日断食では朝食を抜くのが基本。これは、朝の時間は排泄の時間だという考え方からです。排泄の時間に食事をしてしまうと、体は消化の方にエネルギーを使ってしまうので、排泄がうまくいかないということ。半日断食を続けていると、排泄の時間が確保されますので、自然な形が便秘の解消につながります。

半日断食の効果その2 肌荒れの改善

体内の毒素が排出されると、血流、リンパの流れが良くなり、肌のターンオーバー機能もアップしてきます。お肌はターンオーバーが重要ですよね。肌の改善、アンチエイジングにもサポートしてくれます。

半日断食の効果その3 集中力のアップ

お腹に食物が入っている状態では消化に多くのエネルギーが使われます。空腹の時には集中力がアップするのは経験があるかと思いますが、それがに日常で行われるようになります。

半日断食の効果その4 自然なダイエット

半日断食は比較的無理なく食事の量を落とすことができます。本来必要なエネルギーはとっているので、体にあまり負荷をかけずに自然なダイエット、体脂肪の減少が見込めます。朝食抜きにすると、ブドウ糖ではなく、脂肪を分解して生成する「ケトン体」をエネルギー源とするようになってくるので、脂肪が燃焼しやすくなってきます。

半日断食の効果その5 代謝機能のアップ・慢性的な疲労の改善

内臓器官を休めることで、消化に使うエネルギーが余ってきます。すると代謝機能が高まり、体の回復機能にその分のエネルギーが使われるようになりますので、疲労の回復や疲れの防止といった効果も期待できます。

代謝は脂肪の燃焼にも効果がありますし、生命維持のためにもとても大切なこと。これが半日断食でアップしてきます。

スポンサードリンク

半日断食はどのくらいの期間やるのか?

半日断食の期間は特に決まっていません。ダイエット目的のために取り入れるのであれば、自分の目標体重になるまでと言ったところでしょうか。つまり、自分のペースで進めていくことが出来るのです。最初は不定期に行って、慣れてきたら1週間に1回とか3日に1回といった形で行っても大丈夫です。

体脂肪を落とす効果とともに、体のデトックスの効果がありますので、食べ過ぎた次の日や、ちょっとお腹が気になるといったタイミングで行うものOK。定期的にやっていくとデトックス効果で腸内環境が良くなって、体も快調になってきます。

半日断食とプチ断食の違いは?

半日断食は、朝食を抜く、1日の中で食べない時間を18時間設定するというやり方です。一方でプチ断食は1日~3日程度、固形物は何も食べないというやり方。似たような感じがして、まぜこぜになってしまいますよね。でも全く手法が違っていますので、気を付けてください。

半日断食・・・「1日で食べない時間を18時間」をつくる

プチ断食・・・「固形物を食べない」日を短期間行う

プチ断食は、週末でもすることができますし、継続しなければいけないというものではありません。

例えば金曜日から初めて日曜日に終わるプチ断食なら、金曜日は軽めの食事でヘルシーに過ごす、土曜日は固形物は一切口にしない、日曜日は復食期間としておかゆを中心として胃に優しいものを食べる、といった方法です。

短期間で実践できてデトックス効果もあり、むくみや便秘の解消で痩せることも可能ですので、自分に合ったやり方を選んでチャレンジしてみてください。

半日断食の好転反応

好転反応というのは、体がいい方向に向かう時に一時的に起こる不調のことです。これは副作用とは違って、これから良くなる兆候ですから、大丈夫。ただし、半日断食をしてから起こるものなので、知らないとびっくりしてしまいます。ちゃんとわかっておいた方が心配もないのでいいですよね。

眠気、めまい
糖分を取らないでいると、ねむけやめまいが起こったりします。

下痢
断食はデトックス効果もあって、宿便が排出されるようになります。それが行き過ぎて下痢になるケースもあります。

半日断食で宿便を排出。便秘の解消に

半日断食を続けていると、宿便が出るようになります。これはデトックスと言って、体の中の老廃物や毒素が排出されるようになることです。宿便が出るようになると腸内環境が良くなって代謝が活発になるように変化してきますので、痩せやすい体質に変わっていきます。

この状態が続くと便秘が解消されるようになってきます。ただし、便秘がひどい人は、デトックス作用の一環として一時的に便秘がさらにひどくなったり、下痢の症状が出ることもありますので、自分に合ったペースで続けていくことが大切です。

半日断食ダイエットでコーヒーを飲んだら痩せない?

コーヒーに含まれているカフェインには食欲抑制の効果があり、ダイエットには効果的であると紹介してきました。でも半日断食ダイエットでは、コーヒーを飲んではダメ。痩せないといった話が広まっています。では、本当にコーヒーはダメなのでしょうか。

普段はダイエット効果のあるコーヒーですが、断食の時飲んではいけない理由は、胃酸を過剰に分泌してしまうからなんです。断食の時にはお腹の中が空っぽになっていますよね。そこにコーヒーのような刺激のある飲み物を入れると、胃酸が急激に出てしまって胃を傷つけてしまいます。断食中はアルコールも同じことが言えますので、気を付けましょう。

ですから、コーヒーを飲むといけないという質問の答えとしては、

  • 断食中(プチ断食も含む)は、コーヒーを飲んだらいけない。
  • 甲田式半日断食の場合は、空腹時に飲んではいけない。

というのが答えになります。

半日断食ダイエットで痩せない人は?

半日断食ダイエットは、継続していくことが大切なダイエットのやり方ですので、他のダイエット法と比べると、長い目でみて効果があるもと言えます。体重を減らすというよりは、体質を変えて痩せやすい体になるために行うものですから、短期間で痩せるかと言えば、個人差が出てくると思います。

普段から便秘がちな人、または食事の量が多くてカロリーオーバーの人にとってはこの方法は短期間での効果が見込めますが、それよりも長い期間で体質改善をすることの方がとても重要なんです。

半日断食ダイエットで痩せない人は、どちらかというと途中でルールを守らなくなってしまって続かない場合です。一方でプチ断食で痩せない人はまた原因が違ってきます。ファスティングは短期間で急激に栄養素を減らすものなので、やり方を間違えてしまえば痩せないだけではなくてリバウンドの危険性もありますので、きちんとルールを守って行いましょう。

即効効果が欲しい人は週末断食がいい!?

半日断食は、少し長い期間を設定して行う必要があります。健康的に痩せられるとてもいいダイエット方法なのですが、すぐに痩せたいという人は、半日断食ではなく「週末プチ断食」の方がおすすめです。

週末の3日間を利用して行うことが出来ますし、3日で3キロ程度痩せることも十分に可能なダイエット方法です。

週末断食は半日断食とはやり方が違いますので、こちらの記事を参考にしてください。

週末断食の時には酵素ドリンクを使う

週末断食では、3日間固形物を何も食べません。その分痩せるとも言えますが、栄養を全く取らないとリバウンドの危険性が高くなります。週末断食の時には必ず「酵素ドリンク」などの適したもので栄養を補給しながら行ってください。

おすすめの酵素ドリンク「優光泉」

  • とにかく美味しい!飲みやすい
  • 酵素原料100%の本物の酵素ドリンク
  • お得感、満足度ともに第1位。今一番売れてます
  • 返金保証付きで安心
  • 半日断食にはぴったり!

フルーティーでとっても飲みやすく、美味しい酵素ドリンク。発売当初から20代30代を中心に人気です。他の酵素ドリンクに比べてお値段もお手ごろです。

半日断食ダイエットが広まったわけ

普通、ファスティング、断食というと、長期間食事を食べないでいるのでお腹が減っているのをガマンしなければならないといったイメージや、あまりにも栄養が不足して体は大丈夫なの?といったネガティブなイメージが付きまといます。でも半日断食は、朝食を抜くだけなので、そんな心配がありません。

甲田式半日断食ダイエット

もともと半日断食ダイエットということを始めたのは、大阪出身の医師、甲田光雄先生です。現代人は食べ過ぎているということでそのせいでいろいろな病気だったり肥満になったりしてしまうということが前提。そしてその元凶は体内にたまっている宿便だというのです。

体内に宿便がたまると、腸内細菌の酵素で発酵分解しなければなりません。すると異常な酵素、つまり毒素が出てきます。これが体内に吸収されて体調が悪くなるということなんですね。

甲田式半日断食では、朝食を抜いて、ここは排泄の時間に充てる。そして宿便を全部出してしまうということをします。

半日断食ダイエットのやり方。コーヒーを飲んだら痩せない? まとめ

半日断食ダイエットのやり方としては、

  • 朝食を抜く。
  • 1日のうちの16時間は食べない時間を作る。
  • たくさんの水を飲む

ということがポイントとなります。

断食という方法は通常は期間を決めて絶食することで短期間で痩せる方法ですから、半日断食ダイエットはプチ断食とは全く違った手法です。継続することで、健康的に本来の痩せ体形を目指す方法なので、向き不向きがあるかもしれませんね。

この記事でおすすめしている「酵素ドリンク」

おすすめの酵素ドリンク「優光泉」

  • とにかく美味しい!飲みやすい
  • 酵素原料100%の本物の酵素ドリンク
  • お得感、満足度ともに第1位。今一番売れてます
  • 返金保証付きで安心
  • 半日断食にはぴったり!

話題のコンブチャクレンズが1000円で買える!?

コンブチャクレンズ

コンブチャクレンズは、28日間の臨床試験で、平均-1.9kg。最大で-5.6kg痩せたことが証明されました。成功率は91%です。

 

味はマンゴージュースでとってもおいしく飲めますし、合成甘味料、合成着色料、合成アミノ酸、アルコールを一切使用せず無添加で安心です。

 

200種類以上の酵素と、酵母や乳酸菌が燃焼と排出をサポートするので、飲んだら体がポカポカしてきます。飲み始めてから、お通じもよくなってきて汗もかきやすくなりましたから、私も信頼して飲んでいます。

定期購入だと、初回1000円で購入できるのでとってもお得です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
置き換えランキング

置き換えダイエットランキング

食べながら痩せるから続けられる!
確実に痩せたい人の定番ダイエット...

ランキングはこちら
生酵素サプリランキング

生酵素サプリランキング

酵素の力で腸活ダイエット!
代謝アップで痩せるチカラをサポート...

ランキングはこちら
酵素ドリンクランキング

酵素ドリンクランキング

3日間短期集中ダイエットで-3kgが実現?
腸活にも最適な...

ランキングはこちら