8時間ダイエットで成功するには朝食抜きにするか1日2食がコツ。ルールは簡単でも空腹でガマンできなないデメリットも

8時間ダイエットは、テレビでも紹介されて人気になった、だれでも簡単に始められるダイエット方法です。
ルールが簡単なのでやりやすいのがポイント。

ここでは8時間ダイエットのやり方と、成功談、痩せなかった!の口コミをまとめています。


お腹痩せは今がチャンス!

寒いほうが体を温めようとするので脂肪が燃えやすい。だから今がダイエットチャンス...

もっと詳しく見る

8時間ダイエットで成功するコツ!

質問
8時間ダイエットて聞いたことあります!!
解答
食べていい時間は8時間で、ほかの16時間は胃を休める方法なんですよ。
食べる時間が長いと消化しきれずに脂肪に変わってしまうんです。
質問
じゃあ、結構長い時間食べちゃいけないってことですね。
解答
アメリカで肥満が増えた原因は、夜更かしして食べたいだけ食べるという人が多いからだとも言われています。
質問
夜寝る前は食べちゃいけないってよく聞きます。
解答
ホルモンの働きが乱れてしまって、酵素の働きがうまくいかなくなってしまうそうです。
質問
酵素?なんだか難しそう。
解答
でもやることは簡単。時間を決めてその時だけ食べる。それだけです。
消化機能をちゃんとしたリズムに戻すのが大事なんです。

私たちの体の中には酵素というものがあって、いろいろな役割を持っています。

この酵素は、「代謝酵素」と「消化酵素」があって、代謝酵素は新陳代謝のため、消化酵素は食べ物を消化するためにはたらきます。

ここで問題なのは、「消化酵素」の方が優先的に使われるということ。
消化酵素がはたらいている間は、「代謝酵素」がはたらかないんです。痩せるためには代謝が必要です。食べ物を消化している間は、代謝が落ちてしまっているんですね。

8時間ダイエットは、消化酵素を使わないで、代謝酵素がしっかりと働く時間を作ってあげることが目的です。
8時間しか食べなので、胃の中が空っぽの時間が作れます。すると、代謝酵素がはたらきやすくなるということです。


スポンサードリンク


8時間ダイエットのルールと朝食抜き、1日2食のやり方

基本ルールは簡単です。

  1. 食べていい時間は1日の中で8時間
  2. スーパーフードを食べること

これだけです。そのほかは好きなものを食べてもOKです。

8時間ダイエットのスーパーフード

  • 高タンパク質のもの(卵や脂身の少ない赤身の肉)
  • 乳製品(牛乳・ヨーグルト・チーズなど)
  • ナッツ類(ピーナッツ・アーモンド・くるみなど)
  • 豆類(大豆・エンドウ豆・インゲン豆など)
  • ベリー(いちご、ブルーバリー、ラズベリーなど)
  • 色の明るい果物(スイカ、メロン、アボカド、オレンジなど)
  • 玄米。全粒粉パンなどの精白されていない穀物
  • 緑の葉物野菜

この中アから2種類をとりいれて食べるようにします。

スポンサードリンク

8時間ダイエットを成功させるためのコツ

8時間ダイエットの具体的な時間についてみていきましょう。

普段の食事
朝食 7:00~7:30
昼食 12:00~12:30
夕食 19:00~19:30

これだと食事の時間(期間)は12時間ですね。夕食に1時間かけたとしたら13時間になります。
これを8時間に置き換えてみます。

8時間ダイエットの朝食から始めた場合
朝食 7:00~7:30
昼食 12:00~12:30
夕食 14:30~15:00 ??

朝食が7:00だった場合、最後の食事を15:00までに食べ終えなければなりません
ですから、8時間以内に食べるといっても意外に難しいんです。

8時間ダイエット「朝抜き」
朝食 -
昼食 12:00~12:30
間食 14:30~15:00
夕食 19:30~20:00

これだったら出来そうですよね。

8時間ダイエット「1日2食」
朝食 -
昼食 12:00~12:30
夕食 19:30~20:00

こちらは間食抜きにして2食でのやり方です。

8時間ダイエットを成功させるためには、自分の中で決めておかなくてはいけないことがあります。

  • 1日3食で2回目の食事を軽いものにする
  • 1日2食にする
  • 食べる時間を決めておく

このようなルールを作るのが成功のコツです。

食べる時間のタイミングがあわないと食べられないまま我慢することになってしまいます。それに中途半端な時間で食事をとってしまうと、そのあとの食べられない時間が長くなってしまいますよね。かといって夜中や早朝に起きて食べるというのもいただけません。

食事を1日2回にすれば、お昼の12時で1度目、その後は夜8時までに食べ終わるということができます。これなら以外に簡単かもしれません。

自分の生活リズムや、仕事の状況などとあわせて無理なく続けられる時間帯を前もって計画しておくといいでしょう。

朝ご飯を食べない習慣の人…こういった人は8時間ダイエットには向かないかもしれませんね^^

8時間ダイエットは空腹感が我慢できないのがデメリット!

8時間ダイエットをしたけど痩せないという人もいます。でもやり方がちょっと間違ってしまった可能性も。

8時間の中なら好きなものを食べていいということですが、カロリーが多くなりすぎてしまってはダメです。おやつやスイーツも食べていいけど、1日の摂取カロリーは多くなり過ぎないようにしなければいけません。

もうひとつ注意が必要なのは、16時間胃の中を空っぽにするのですから、最初はとても大きな空腹感に襲われます。

どうしても我慢ができなくなって過食になってしまったり、それがストレスで続かなかったり…。
せっかく8時間ダイエットをして痩せることに成功しても、そのあとストレスで過食してしまうというのもよく聞くお話です。これでは痩せないですよね。

空腹感は、数日続けると体にリズムができてきて慣れてくるものです。最初は我慢が必要ですが、無理なく続けてみましょう。

どうしても空腹に我慢できない人は

どうしても我慢できないときには、あまり無理をせず、続けることを一番の優先として取り組んでみるのはいかがでしょうか。

はじめは10時間か12時間から始めて、生活リズムが慣れてきたら8時間ダイエットにしていくというのもひとつのやり方です。やり方は8時間ダイエットと同じで、時間が少し長くなります。

これでも普段よりは胃や腸を休めることができ、ダイエット効果がありますよ。

また、8時間ダイエットを週末だけやるといったやり方もおすすめです。

8時間ダイエットの裏技「酵素ドリンク」

8時間ダイエットを始めてすぐは、「お腹が減って」ガマンをするのがつらいという時期があります。ここでやめてしまうとダイエットになりません。そんな時には「酵素ドリンク」がおすすめです。

酵素ドリンクは野菜を発酵させたものなので、胃の中で消化のエネルギーをほとんど使いません
さらに、栄養バランスがいいので、お腹が減った感じがしないというのがメリットです。

  • 消化の負担をかけないから飲んでもOK
  • 栄養バランスがいいからお腹が減らない

カロリーをとらないのに栄養バランスが整うのですから、ダイエットにとてもいい飲み物であるとともに、すでに発酵させてある酵素をとるので、体内の消化酵素を使いません。

8時間ダイエットでお腹が減って我慢できないときには本当におすすめです。

おすすめの酵素ドリンク「優光泉」

ダイエットならこの酵素ドリンク!

  • とにかく美味しい!飲みやすい
  • 完全無添加の本物の酵素ドリンク
  • お得感、満足度ともに第1位
  • 今一番売れてます!

酵素ドリンクといっても完全無添加のものは少ないのですが、優光泉は、果汁や甘味料で薄めたりしていないので、酵素原液100%の完全無添加ドリンク。安心して飲むことができます。

野菜の栄養もたっぷりで、コップ1杯でバケツ1杯分の酵素をとることができるから、必要な栄養素をしっかりとってカロリーは抑えられる、ダイエットにはぴったりの酵素ドリンクです。

さらに、優光泉は生きた酵母を配合しています。他の酵素ドリンクと違い、開封後に空気に触れるとさらに酵母菌が増えるので、常温保存にも適しています。

返金保証付きで、味が合わなかった、思っったよりも満腹感が得られなかったという理由でも返金可能。開封後でも返金を受け付けてくれるので、気軽に申し込むことができます。

わたしも飲んでみました!3断食体験談はこちらから

酵素数 60種類
価格 3,996円(1本あたり)
内容量 550ml

腹持ちについては最初は全くありません。でも、栄養バランスがとても優れているため、断食していても2日目くらいからはお腹が減らないという不思議なことが起こってきます。
人は空腹であっても、栄養がしっかり摂れていればお腹が減らないといわれていますが、それを実感することができます。

酵素ドリンクを使っ胃に負担をかけないうえに、腹持ちも心配もいりません
カロリーが圧倒的に少なくて済むし、デトックスの効果も期待できるから、短期間で痩せたい人にはぴったりです。

さらに詳しく見る

どうせ食べられないならしっかり寝よう!睡眠で痩せ効果アップ!

1日に16時間は食べられない時間があります。その時間ずっと我慢しているのはとてもつらいですよね。そんな時には睡眠時間を多くしてみることをおすすめします

寝ている間は我慢しなくて済みますし、睡眠を十分にとると、「レプチン」という食欲抑制ホルモンが分泌されるようになります。

寝ると痩せる「睡眠ダイエット」というのもあるくらいなんですよ。

お水をしっかり飲みましょう

水分は代謝を進めるために欠かせません。8時間ダイエット中はお水を多く飲むように心がけましょう。1日2リットル程度が目安です。

また、水分をとることで、空腹を和らげてくれる効果も。

でも、水分ノンカロリーのものを摂るようにしてください。緑茶やコーヒーはそれぞれタンニン、カフェインが入っていて、ダイエットにもいい作用をします。

8:16時間ダイエット

8時間ダイエットと同じような手法ですが、「8:16時間ダイエット」というものもあります。

テレビ番組でも放送され話題になったダイエットです。こちらは医師の片山成二先生が発表しているもので、16時間胃を休める時間をつくることで痩せることができるというものです。

基本的なルールはほぼ同じなのですが、こちらはお酒もOK。そして運動をとりいれるということをすすめています。

番組内では10日間で-2.2kgの減量に成功したダイエット方法です。

その他のすぐに痩せるダイエット方法:【緊急・即効】すぐ痩せるための簡単ダイエット方法3選

8時間ダイエットで痩せるのはなぜか

8時間ダイエットは、16時間胃を休めるということが目的です。このことによって、さまざまなダイエット効果が期待できます。

代謝酵素のはたらきを活発にし「痩せやすいカラダ」に

代謝酵素は、食べ物からとるエネルギーを消費するとても大事な酵素です。同じものを食べても太らない人っていますよね。
代謝が良ければ同じものを食べていても痩せやすく太りにくいカラダになるんです。

代謝とは、新陳代謝のことなので、ほかにもお肌の新陳代謝が良くなる美肌効果や、免疫力がアップしたりします。

老廃物を排出するデトックス効果

普段生活の中ではあまり気にすることはないのですが、消化器官は1日中フル稼働で働いています。
睡眠時は胃や腸も休めるのですが、それでも寝る前に食事したりしたらどうでしょう。休まる期間がないですよね。

胃や腸を休めてあげることは、そのまま元気にしてあげることにつながります。胃腸の機能が回復すれば、便秘の解消、老廃物を排出してむくみの解消など、ダイエットにもつながりますし、体質も改善して痩せやすい体質になってきます。

代謝についてはこちらの記事も参考にしてください。

基礎代謝を上げてダイエットを成功させる【12の方法】

8時間ダイエット成功者の口コミ

8時間ダイエットで痩せないという人の口コミ

8時間ダイエットで成功するには朝食抜きにするか1日2食がコツ。ルールは簡単でも空腹でガマンできなないデメリットも まとめ

8時間ダイエットのルールは簡単。1日のうち食べていい時間は8時間だけ。そのほかの16時間は胃を休ませます。

胃の中が空っぽの時間ができることで、消化酵素を抑えて代謝酵素を活発にさせ痩せやすいカラダにします。

むくみの解消や便秘の改善にも効果が期待できます。

ガマンするのがどうしてもつらい人は、週末だけやったり、最初は10時間や12時間から始めるのもいいかもしれません。

この記事でおすすめしている「酵素ドリンク」


お嬢様酵素

酵素ドリンクは高いという常識を破ったのがお嬢様酵素。野草のエキスがたっぷり。コラーゲンペプチドが入っているのもポイント高いです。

なにより飽きの来ないおいしさが人気の理由です!

公式サイトだと760円安い3990円キャンペーン中です!


話題のコンブチャクレンズが1000円で買える!?

コンブチャクレンズ

コンブチャクレンズは、28日間の臨床試験で、平均-1.9kg。最大で-5.6kg痩せたことが証明されました。成功率は91%です。

 

味はマンゴージュースでとってもおいしく飲めますし、合成甘味料、合成着色料、合成アミノ酸、アルコールを一切使用せず無添加で安心です。

 

200種類以上の酵素と、酵母や乳酸菌が燃焼と排出をサポートするので、飲んだら体がポカポカしてきます。飲み始めてから、お通じもよくなってきて汗もかきやすくなりましたから、私も信頼して飲んでいます。

定期購入だと、初回1000円で購入できるのでとってもお得です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
置き換えランキング

置き換えダイエットランキング

食べながら痩せるから続けられる!
確実に痩せたい人の定番ダイエット...

ランキングはこちら
酵素ドリンクランキング

酵素ドリンクランキング

3日間短期集中ダイエットで-3kgが実現?
腸活にも最適な...

ランキングはこちら
お腹痩せサプリランキング

お腹痩せサプリランキング

ダイエットするなら飲まなきゃ損!?
徹底的にサポートするサプリはコレ...

ランキングはこちら